FC2ブログ
サンフラワースポーツクラブ
ウォーリーを探せ
昨日は寒かった。


特に早朝は寒かった。


こんばんは。藤村です。


『ウォーリーをさがせ』とは


イギリス人作家の描く絵本で


絵本の中から


ウォーリーという人を探すというものです。


ウォーリーに似た人や物が


たくさん描かれていて


まぎらわしいので


見つけにくいというものです。


昨日の早朝、


リアルウォーリーを探せをすることになりました。


時間にして


午前6時20分


私は子どもの行っているソフトボールチームの


手伝いで試合の会場に行きました。


その日は監督と私1人が早く行く予定でした。


開場についてみると


まだ薄暗い中、


大勢の人(子供やコーチや保護者)が


テント建てたり、準備しています。


ざっとみて200人くらいでしょうか。


その中から監督一人を


探さないといけません。


昨日の朝はとても寒かったので


みんな厚着しています。


薄暗し、いつもと服違うし、


全然見つかりませんでした。


開場を3~4往復している私の姿は、


かなり危ない人に写ったのではないかと


思います。


結果はまだ監督がついておらず、私の方が早く


着いていたというオチです。


探してもいないわけです。


いなかったんですから。


監督と会えた時には


日が登り、顔もしっかり見えてました。


現在チームの走塁コーチとして


参加している私は


朝日を見ながら


今後の走塁談義を行ないました。


寒い朝の話でした。


おしまい。

スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック