サンフラワースポーツクラブ
4月11日
 こんにちは、大倉です。

最近の楽しみは、

DVDで、ローリングストーンズの

ライブを見ること
(笑)

最新のDVDは2016年のもので

バンドの皆さんは70代・・・・

でも、とにかくカッコイイ!!!

動きも激しく年齢を感じさせません。

見ているとなんか元気になってきます!


さて、

ウェイトトレーニングのメニューによく書く

のが、「きついと感じることが大切」

という文です。

10回くらいできついと感じることが大切ですが

その理由の1つが、「成長ホルモン」です。


きついと感じることで、筋肉の中で

乳酸が発生します。

その乳酸が「成長ホルモン」の分泌を

促す。という流れがあります。

成長ホルモンは筋肉が大きくなるために

必要な要素の1つ
でもありますので、

筋肉をつけるという目的でウェイトトレーニング

をするなら、成長ホルモンを分泌するためにも

「きついと感じることが大切」ということになります。

成長ホルモンには筋肉を大きくする以外にも、

脂肪燃焼しやすくする効果もあります。

ということで、ウェイトトレーニングできついと感る

ことが大切!です。

興味のある方はぜひ!

では、また来週~
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック